ABOUT

山肌と坂道をぬける潮風、港から聞こえる汽笛と教会の鐘の音。
街のあちらこちらに異国の文化や様々な歴史を思わせる風景。
横を見れば山がある、下をのぞけば海がある。
―長崎

僕達の日常は潮の香りと山の空気に包まれています。
この恵まれた環境の中で僕が考える長崎でしか味わえないフランス料理を目指し作り続けてゆこうと思います。

土で育ったものは土の栄養がきちんとそこにあるものを。
海で育ったものは海の栄養がきちんとお客様に感じて頂けるものを。
季節の移ろいを感じて頂けるもの、ナチュラルな素材を使って、お客様に安心してお食事して頂きたいと思っています。
できれば少しでも喜びを感じて欲しいと願います。

僕たちは今日も僕達のお店に訪れてくださるお客様へ、まっすぐにお料理と給仕の支度を致します。

ようこそ 長崎へ… ロアジス坂本へ。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Kimio Sakamoto