マダムのつぶやき・・・

こんにちは、本日も蒸し暑いですが

皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

 

なんか、こう~秋らしくなって欲しいんですけどね~

8月の後半のほうが秋らしい風とか吹いて ウキウキしていたんですがね。。。

 

先日、「栗の渋皮煮」にトライいたしました(話、ゴロッと変わった・・)

 

いやいや~、舐めたらいかんですな~何事も・・・

栗は宮崎産(高千穂) それはそれはとても立派な和栗でございましてですね。

「コイツをあたくしの手でもって もっと美味くしたるワ!」

とばかりにですね、

 

仕事が終わり、気味が悪い事に丑三つ時に

台所にて ごそごそ・・・ガタガタ・・コトコト・・・サクサク・・

 

と1人格闘しておったのでございます。

 

 

勿論、お作りになった方はお分かりとは存じますが、

渋皮から出てくるは、出てくるは アクが半端ね~~~~~~!

って感じでございまして、途中、不安になるほど渋皮に潜んでおったであろう

アクというアクがこれでもかっ!!

 

という具合にでてきますね~ すごいですよ~

 

んで何とか完成したんですがね、時間でいうと3・5時間かかりました。

 

舐めたらいかん。。

 

 

何事も簡単ではないですね。今まで何人かの方々に栗渋皮煮 頂いて

「ごちそうさまで~~す(^○^)!」

とか 軽くお礼を言っていた あたくしとしましては

 

その、頂いたお一人 お一人の手を取りまして

感謝の言葉をおくりとーございました。

簡単ではないし、手間暇かかるんですもんね~

 

思えば、数年前の年末に「黒豆」をお正月用に作りましたところ

もう、大変な目にあいました事を思い出しました。

 

黒豆ほど大変ではなかったですが、彷彿とさせるところがございました。。

 

ぱっと見シンプルなのが、意外に大変・・

 

日本人に生まれて今頃このような事に気づくなんて 

お恥ずかしい限りにございます。

 

 

そして当店では~栗の渋皮煮を使って デザートでご提供させて頂いおります!

ちなみにその渋皮煮はあたくしが作ったものではございませんので

ご安心くださいませ_(._.)_ (え?なに?マダムのじゃなくて残念?)

 

皆様・・・・・・・・・・・・・・・。

あたくしの渋皮煮は、あたくしの恩師へ秋の味覚の品として

差し上げました。

 

 

今回は有難いことに お誉めの言葉を頂戴したのでございます。

ありがとうございます。精進致します・・・・。

 

それからそろそろ「ジビエ」が入荷し始めております。

先日は ライチョウが入荷しておりました。

もうすぐ、鳩が入荷する予定でございます。

是非、皆様のご来店をお待ちしております。

 

早く涼しくなれ~~~

 

 

Seiko